FC2ブログ

・・・ オンガクとワタシ +α ・・・

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

2005.08.28
一日目、40分くらい見逃した。
テレビつけたら、バイオリンとアコーディオンのいるバンドだった。
何てバンドだろ?
案外、かっこいい?
MEWは最後の曲だった。
ヨーナス、声が辛そうなかんじ。
会場が広いから、声が掻き消されてるのかと思ってた。

そして、NIN、びっくり!
かっこいいじゃん!
いろんなとこのカキコミで、NINは別格ってあったけど、やっぱりすごいんだねー。
実際のステージは更に迫力あるんだろうなぁ。
こんなんだったら、ホテル戻らないで、直接、マリンに行けばよかったかも。
サマソニ完全版の放送が楽しみだ。
スポンサーサイト

サマソニ 05 TB(0) CM(0)

2005.08.27
■12/6(火)東京 渋谷O-EAST
■12/7(水)東京 渋谷O-EAST
■12/8(木)名古屋 名古屋CLUB QUATTRO
■12/9(金)大阪 なんばハッチ


わーい。クアトロだぁ。
楽しみ。
行きまーす!

☆音楽☆ TB(0) CM(0)

2005.08.15
そして、MEW! ビークルが終った瞬間から移動。前へ進む。
熱狂的MEWFANがすでにTシャツをびっしょりにして最前列を陣取ってる。さすが。
私たちは、ど真ん中、2列目を確保。
ちょうど最前列の真ん中に隙間が空いてるから何にも障害物がなく快適!
ここでもスクリーンが準備され、落ちた天使。
セットの準備中、ドキドキして落ち着かない。
静かにメンバー登場。
ヨーナスがかわいすぎ。
ボウ、髪の毛、長すぎ。そして、スーツでかくない?
チラリと会場を見渡して、目を伏せるヨーナスの表情がたまらなくかわいい。
"Snow Brigade"から始まる。
サマソニのセットリストをちょっといじるくらいかと思ってたから、
この曲から始まるなんて、ちょっと意外なかんじ。
このライブの為に、セットリストを作り直してくれたなんて嬉しい。
この1曲目から、会場の人たちの心をグッと掴んだはず。
新曲の"The Zookeeper's Boy"、奇妙な生き物の映像が流れる。
ヨーナスの透き通る歌声に鳥肌が立つ。
その次に"Am I Wry ? No"、「Farh~」と歌い出す、この部分が大好き。
会場中に天使のような歌声が響き渡る。
一気にMEWの世界に引きずり込まれて行く。
思わず、涙が溢れてくる。
曲が終わった後、、ちょっと、照れくさそうに、はにかんだ笑顔が愛くるしい。
クマと女の子の映像がかわいい"She Came Home For Christmas"
この曲も大好き。
一緒に行った友達も、この曲を気に入った様子。
"Pink Monster"、この曲は「Frengers」以前の曲かな。
最後は、これも意外、"She Spider"
やっぱり、時間の都合なのか、アンコールはなし。
個人的には、"Comforting Sounds"で終わって欲しかったかも。
でも、でも、大満足。
途中、水を飲む時、他のメンバーはペットボトルから直接飲むんだけど、
ヨーナスはとって付の紙コップにわざわざ移して飲む。
ヨーナスらしい。お上品だよ。
それから、友達がスタッフにセットリストをもらって、それを私にくれたの。
どうもありがとう!大切にするよ。
どこかのサイトのカキコミを見たんだけど、11月に来日という情報。
本当なのかなぁ。
名古屋にも、是非、再び単独公演を!!

レポ*フェス TB(1) CM(2)

2005.08.15
毎年恒例になりつつある(?)サマソニ翌日のZIPのイベント。
抽選型のご招待ライブ。
去年、おととしは運良く当選して行けたけど、今年は外れた様子。
でも、今年は、私の大大大好きなMEWが出るじゃないですか!!
秘密の裏ルートを駆使し、無事、ご招待券をゲット。
今年のサマソニは、9人で参戦。
幕張にはサマソニ最終日も泊まってて、のんびり帰ってたら間に合わない。
みんなには、渋滞に巻き込まれないように早めに出発しようと行って、
朝早く起きてもら うことに。
本心は、ライブに遅れたくないから、早く帰りたかった…。
思ったりすごい渋滞じゃなかったけど、
やっぱり、ぎりぎりの時間に名古屋に到着。
待ち合わせてた友達と合流し、会場入り。
会場のドアを開けると、入口付近までびっしり。
今年、入れ過ぎじゃない? 無理矢理中に入ってく。
GREAT ADVENTUREがもう終わるとこだった。
移動中だったから姿を見ずに終了。
セットチェンジ中はゲストDJのYOCCIが楽しませてくれる。
好みの曲がたくさんかかる。
smorgas、あまり興味なし。
ITTLE FLAMESはビークルFANだらけの中、やりずらそうなかんじ。
女性ボーカルでしっとりした音楽。
盛り上がるかんじはないけど、私は結構好きかも。
BEAT CRUSADERS、最近人気のバンドだから見てみたかった。
案の定、ビークルが出てくるとすごい歓声。
素顔を始めて見る。
ちょっと、オゲレツなバンドだった。
でも、ノリがいい曲ばかりで、知らない私でも楽しめた。

レポ*フェス TB(0) CM(0)

2005.08.14
再びマリンに移動。
ちょっとだけ、KASABIANを見る。
「See you next year!」って言ってたけど、来年も来る?
ソニマニ?サマソニ?もう常連さんだね。
そして、今回の目玉の2バンド。
WEEZER→OASIS。
アリーナよりも、スタンド席の方が
全体を見渡せると思って3階席で見ることにする。
ss05
WEEZERは本当に良かった!
2日目、いや、今年のベストステージだった!
ディズニーの「星に願いを」が流れて、メンバーが登場。
1曲目の"PHOTOGRAPH"が始まった瞬間、アリーナが波打つ。
すごい!3階からの眺めは爽快。
始めっから、大合唱。気持ちいい。
"WHY BOTHER ? "では、リヴァースがキーボード、ブライアンがボーカル。
リヴァースのキーボードって始めてみたかも。
新譜からの"PERFECT SITUATION"、これは、何となく、
1stっぽい雰囲気があって、大好き。
今回、初見の"BEVERLY HILLS"、会場全体で、手拍子を取る。
ちょっと、気だるいかんじのボーカルがいい。
出だしのアレンジが違った"BUDDY HOLLY"、私、この曲大好き。
"HASH PIPE"では、「んんっ」って、むせることまで一緒に合わせる。
楽しいよっ。こんなに楽しい気分のライブって、なかったかも。
そして、"SAY IT AIN’T SO"、この曲は、本当にやばい。
泣きながらの大合唱。本当に感動!
まだまだ、ずっと、この時間が続けばいいのにって思う。
でも、次には、オアシスが控えているので、
楽しい時間はもう終わり。
私的には、WEEZERが大トリでもいいくらい。
本当に、いいステージだったよ。
次回の来日も期待!
早く、単独公演やっておくれ。
セットリスト、今回の選曲はベストヒットのオンパレード。
1.PHOTOGRAPH
2.UNDONE (THE SWEATER SONG)
3.WE ARE ALL ON DRUGS
4.WHY BOTHER ? (ブライアンがヴォーカルを担当)
5.EL SCORCHO
6.NO ONE ELSE
7.PERFECT SITUATION
8.FALL TOGETHER (スコットがヴォーカルを担当)
9.ISLAND IN THE SUN
10.BEVERLY HILLS
11.BUDDY HOLLY
12.HASH PIPE
13.SAY IT AIN’T SO
14.SURF WAX AMERICA   (公式サイトより)
そして、いよいよ、OASIS
機材のトラブルで音が出ないって。
予定時間よりも40分押し。
ギャラガー兄弟は、仲良くスタンバってるとのこと。
でも、こんなに、押すと、帰っちゃうんじゃないかと心配になる。
また、一説によると、LA'sを見てたって噂も。
待っている間、ウェーブが起こる。
3階席から始まったウェーブも、2階席にも移っていって、
会場全体が一緒になったようなかんじがして、感動。
(ただ、4回5回と繰り返されると、ちょっと疲れる。)
8時をすぎた頃、ステージからギターの音が聞こえてくる。
直ったんだぁ。
そして、もうじき、オエイシス見れるんだぁ、とドキドキして待つ。
やっぱり、OASISいいよ。
大トリを務めるのは、彼らしかいないよ。
さすが、どっしり構えて、自信に溢れてて、私は負けたよ。
一緒に大合唱しちゃったもん。
知らない歌詞の部分は、ハミングで。
それにしても、ノエルのボーカルの"DON’T LOOK BACK IN ANGER"
感動的だった。泣いちゃったよ。
会場みんなで大合唱。歌ってない人はいないんじゃないかってくらい。
モニターに映るノエルの歌ってる顔がなんとも切なくて、更に泣かせる。
そして、最後は、THE WHOのカバー"MY GENERATION"。
最高潮に盛り上がって、完全燃焼。
メンバーがステージを後にする。
アンコール?なし?
花火がドンドン上がる。
なんか、あっけないなぁ。なんて、思いながら、
いつもより、長めに上がる花火をぼーっと眺める。
1.TURN UP THE SUN
2.LYLA
3.BRING IT ON DOWN
4.MORNING GLORY
5.CIGS & ALCOHOL
6.THE IMPORTANCE OF BEING IDLE
7.A BELL WILL RING
8.LIVE FOREVER
9.THE MEANING OF SOUL
10.MUCKY FINGERS
11.CHAMPAGNE SUPERNOVA
12.ROCK ‘N’ ROLL STAR
13.WONDERWALL
14.DON’T LOOK BACK IN ANGER
15.MY GENERATION

レポ*フェス TB(0) CM(0)

2005.08.14
次、EIGHTEEN VISIONSをチラ見しようと思ってたけど、
やっぱり、早め早めの行動。
THE ORDINARY BOYSを見るために、マリンに移動。
YELLOWCARDがまだやってた。
バイオリンがいるパンクロックバンド。
ちょっと、いいんじゃないと思ってる間に終了。
この日、曇りの天気予報だったのに、雲ひとつない晴天。
地面のシートが熱い。
この時間が、一番日差しが強いのでは。
日焼け止めを念入りに塗りなおして待つ。
ss05
そして、去年見れなかったTHE ORDINARY BOYS
今回のアルバムも特にだけど、夏にぴったりな選曲。夏はスカだね。
メンバーもポロシャツに短髪で、爽やかなSUMMER BOYSだよ。
"Over The Counter Culture"で始まる。
1曲目から、ジャンプ、ジャンプ。
元気なアリーナのオーディエンス達。
プレストンも「ミンナー、ハネテー!」とか、「イッショニ、ウタッテー!」
上手な日本語でコミュニケーションを取ってくれる。
"Boys Will Be Boys"では、ゲストラッパーが登場。
更に、テンションが上がる。
そして、新入りドラムの紹介。「NEW BOY!」
青空の下、最高に気持ちのいいライブだった。
1.Over The Counter Culture
2.Week In Week Out
3.Brassbound
4.Talk Talk Talk
5.Life Will Be The Death Of Me
6.Live Too Fast
7.Boys Will Be Boys
8.In Awe Of The Awful
9.Maybe Someday
10.The KKK Took Me Baby Away 2005
11.Seaside    (公式サイトより)
ss05
今年初のHMVダンステントへ。
マンゴー味のかき氷を食べながら移動。
あっさりした甘さで、しつこくなくておいしい。
ダンステントでは、トンガリキッズで盛り上がってるところだった。
「メーガネ、メーガネ、メーガネ・・・」
楽しそう。もっと見たかったかも。
スペシャルDJの時間まで、ブラブラしてると、
テントのステージにあやしげな美女が3人。
音楽に合わせてセクシーダンスをする。
ポールを使って踊ってる美女は、どんどん脱いでくよ。
びっくり、くぎづけでした。
キャバレーダンサーズ達が、去ってからしばらくして、
スペシャルDJのプレストンfrom THE ORDINARY BOYS
始め、そんなに人がいなかったから、一番前でかぶりつきで見る。
シャツに着替えたプレストンとウィリアム。
さっきのステージ、お疲れ様でした。
パニーニ食べながら、かなり、リラックスしてる様子。
選曲は、オールディーズ中心。もちろん、自分達の曲と、ラモーンズも。
始終、ほのぼのムードで、微笑ましかった。

レポ*フェス TB(0) CM(0)

2005.08.14
2日目。この日はゆっくりと起床。
前日一回も会ってない友達と一緒に、メッセで朝ごはん。
ドイツドッグを食べる。
ガーリック風味でボリューム満点で、んまい。
そうこうしてるうちに、時間。
CAESARSやるのソニックへ。
去年のKASABIAN、おととしのMANDOと同じように、前評判がよく、
会場も朝だというのに、いっぱい。
アルバム1曲目に収録されてる"Sort It Out"からスタート。
イントロが流れたところで、観客のテンションは一気に上がってく。
日本では新人バンド扱いだけど、キャリア10年のベテランさんとのこと。
さすが、ライブ慣れしているかんじで、観客を盛り上がらせる。
盛り上がってる最中だったけど、途中、一旦ソニックを出る。
もうひとつ見たかったBULLET FOR MY VALENTINEが全く同じ時間で被ってる。
今回は、CAESARSが入場規制になるかも知れないと考えて、
先に見て、途中抜けで、BULLET FOR MY VALENTINEに行く計画を立てた。
なのに、BULLET FOR MY VALENTINE、公演中止だって。
ドラムが高熱を出して、病院で点滴を受けてるとのこと。
2人から、忠告メールをもらってたけど、気付いてなかった。
会場出たところで、初めて気付いて、引き返す。
でも、案の定、入場規制。
しばらく、会場の外で待つ。
出る人もいたので、1曲も演奏しきらないうちに入れた。
良かったよぉ。かなり焦った。
人をかき分け、さっきいた場所まで戻る。
今のでテンション下がっちゃったけど、
iPOTのCM曲、"Jerk It Out"で再び、テンションが上がる。
会場にいたほとんどの人がこの曲を楽しみに待ってたに違いない。
やっぱり、盛り上がるよー。楽しい。
でも、BULLET FOR MY VALENTINEは、本当に残念だ。

休む暇なく、ロックステージへ移動。ALEXISONFIRE
すでに始まってて、ステージ前はすごいことになった。
両サイドにモッシュピットができてる。
まだ、始まったばかりだというのに、かなりヒートアップしている。
近くで見たいなぁと思って、モッシュピットギリギリのところへ。
いつも思うんだけど、このギリギリのところって、意外によく見れたりする。
一回、攻撃されたけど、ステージも近くて、雰囲気も楽しめて全然いい。
バラード曲の時に、一度、おとなしくなったけど、
それ以外は、全部激しく暴れまわるオーディエンス。
最後の曲で、ボーカルがステージを降りてきた。
私も含めて、興奮した観客が詰め寄ってく。
こぶし振り上げて、ガンガンに盛り上がる。
男らしいステージだった。

レポ*フェス TB(0) CM(0)

2005.08.14
WEEZER、最高だったよ。
泣けたよ。
もっともっと、やってほしいっ!
もう、これが最後でもいいっ!!

あ、でも、やっぱり、オエイシスかな。

次は仲良し兄弟だよ!!!!!

サマソニ 05 TB(0) CM(0)

2005.08.14
キャバレーガールだって。
3人のお姉さん達が出てきて、音楽に合わせて、くねくね踊る。
そして、どんどん脱いでく。
けっこうきわどい。

私、フレストンの為に早めに来たんだけど、いいもん見た。

サマソニ 05 TB(0) CM(2)

2005.08.14
CAESARSから。
BULLET FOR MY VALENTAINは中止。残念。
ボーカルが40度の高熱で点滴受けてるって。
良くなったら、ステージをやりたいってことだけど、無茶はしないで欲しい。
ステージは二の次、早く良くなってください。
ALEXISONFIRE、終わって、今、マリンに移動。


本日8月14日(日)、11:55から幕張メッセMOUNTAIN STAGEで予定されてました、
Bullet For My Valentineのステージですがキャンセルとなりました。
ドラムのムースが40度を超える高熱の為、病院で治療を受けています。
何よりも集まってくれたファンのみんなの前でライヴが出来なくなった事を
バンド自身が残念に思ってます。その為メンバー自らステージ上より状況の説明と
キャンセルすることの謝罪、そして集まってくれた事へのお礼を伝えました。
またいつか万全の状態の4人で戻ってくる事を待っていて下さい。


ボーカルの体調不良だと思ってたけど、違った。
だいぶ、回復したようだけど、8/16現在、まだ、安静にしているようです。

サマソニ 05 TB(0) CM(0)

2005.08.13
ss05
本日の大トリ。
迷いに迷って、結局、DURAN DURANへ。
バスで移動。急いでマウンテンステージへ向かう。
やっぱり始まってた。
ステージには見たことがないおじさんたちが。
この人たちがDURAN DURANかぁ。
私が初めて買った洋楽CDが彼らのベスト盤。
そんなこともあって、懐かしさいっぱいでDURAN DURANのステージを見る。
会場中、80年代の雰囲気が漂ってる。
演奏に合わせて、思い思いに踊る人たち。
1曲始まるごとに、歓声があがる。
"ワイルドボーイズ"、"プリーズテルミーナウ"、"ノートリアス"、
"ハングリーライクザウルフ"、"グラビアの美少女"、など…、
今回の選曲は、本当に分かりやすく、ヒット曲ばかり。
アンコールには"リオ"。
一日目の私的、ベストステージでした。
こっちを選んで良かった。

大満足で、一日目終了。
ホテルに戻ってから、NIN、まだやってるかな?と、マリンに向かってみる。
行く途中の歩道橋で、カメラを構えるMTVスタッフと、花火を待つ人たち。
マリンに行くのを止めて、ここで、花火待ちをすることに。
しばらく、ボーッとしてると、花火。
デジカメの準備してなかったので、少し慌てて、シャッターを切る。
この場所から眺める花火とマリンスタジアム、絵になるなぁ。
でも、誰かと、感動を分かち合いたいかも。
で、ホテルに帰って、汗を流してから、生ソニに行く。
でも、今までと比べると、退屈なかんじ。
早々と切り上げる。

レポ*フェス TB(0) CM(0)

2005.08.13
BUCKCHERRYを見に行く予定だったけど、移動が面倒でメッセに居残る。
今年初めてのライブパフォーマンスはM.I.A.から。
スリランカの女の子。
レゲエとかHIP HOPとか民族音楽とか、ごちゃまぜにしたかんじ。
ステージには、DJセットとスクリーン。
そのスクリーンにブッシュとブレアが映し出され、
英語がわかんなかったけど、たぶん、皮肉ってるんだろうね。
DJとダンサー兼コーラスが出てきて、マヤ登場。
アフリカンな上下、マヤだから着こなせてる、かわいい。
どの曲も、ノリノリ。観客も思い思いに踊ってる。
でも、次のMEWを見るために、途中で抜ける。
ss05
M.I.A.のポップなノリから一転して癒し系。MEWへ。
セットチェンジ中から場所確保したかったから、
急ぎ足でアーバンからソニックへ移動。
会場に入ると、大きなスクリーンにおなじみの落ちた天使。
スクリーンを見ただけで、緊張しちゃう。
セットの準備中、そわそわ落ち着かない。
静かに客電が落ち、新曲だと思われる、ヘビィな演奏でスタート。
ヨーナスの声が始め、出てないようなかんじだったけど、
次第に安定してきて、会場中に、声が響き渡る。
"Am I Wry? No"のイントロが流れたとたん、会場から歓声が上がる。
ヨーナスが歌いだす。声を聞いた瞬間、感動のあまり涙が出てくる。
映像とメンバーの影が調和し、本当にキレイ。
"156"、"Snow Brigade"、"Eight Flew Over, Was Destroyed"と、
MEWの世界にどんどん引き込まれていく。
新曲も何曲か披露。新しいアルバムが楽しみ。
あっという間にMEWのステージも終了。
フェスで見るよりも、こじんまりした、小さな会場で見たい。

次はTHE TEARSを見るつもりだったけど、マリンのSLIPKNOTを
どうしても始めから見たかったから、TEASは諦めることに。
川沿いの道から、マリンに移動。
去年よりも遠回りになってる。歩くのがだるい。
微妙に早く着いたので、これからの長期戦に備えて、ごはん。
チキントマトオムライスを食べる。たまごがふわふわでおいしい。
ちょうど、DEEP PURPLEが最後の曲をやってるとこだった。
セットチェンジ中にアリーナに行かなきゃ。
急いでオムライスを食べる。
ss05
アリーナへの前のブロックまで入るけど、今からじゃ前に行けそうもないので、
比較的ステージが見渡せる場所まで移動。
SLIPKNOT、今回で2度目のライブ。
単独公演がすごく楽しかったので、今回も期待。
予想通り、始まると、前方に詰め寄る。
勢いで私たちも移動するけど、なかなか見えにくい場所に。
男子が多いから、頭と頭の間からのぞくかんじ。
ジョーイしか見えない。
ほとんど、スクリーンの映像を見るんだけど、
それでも、迫力は伝わってくる。
SLIPKNOTはサイコーのライブバンドだと思う。
アンコールがないし、物足りなさは感じたけど、それでも、充分楽しめた。
セットリストは前回のツアーを凝縮したかんじ。
1.PRELUDE 3.0
2.THE BLISTER EXISTS
3.(sic)
4.DISASTERPIECE
5.BEFORE I FORGET
6.VERMILION
7.PULSE OF THE MAGGOTS
8.THE HERETIC ANTHEM
9.DUALITY
10.SPIT IT OUT
11.PEOPLE = SHIT
12.WAIT AND BLEED
13.SURFACING
14.DANGER KEEP AWAY  (某FANサイトより)

レポ*フェス TB(0) CM(0)

2005.08.13
ss05
この日の天気予報は、雨のち曇り。
用意した、レインコートを持って、朝、7時頃に部屋を出る。
去年、おととしと、毎年、並ぶ時間が長くなってきているので、
それを見越して、早めに出発。
9時から開場するメッセの方の入場の列がもうできている。
外のオフィシャルグッズはそうでもないので、リストバンドをもらって、
グッズの列に並ぶ。オフィシャルグッズは8時から購入できるとのこと。
途中雨が降ってきたけど、そんなにたいしたことなかった。
この2日間、雨は、この時だけかも。
並んでる時に、メニューが回ってきて、ここで、目星をつける。
私の欲しい、両面アーティスト名Tシャツもあるみたい。
今回、購入したのは、そのTシャツ(黒S)と、粗品タオル、缶バッヂ。
今年来れない友達にも粗品タオルをお土産に買う。
荷物を置きにホテルに戻る。
それから、メッセでブース巡り。
途中まで、団体行動してたけど、いろいろ見たかったから、
早くも一人行動。
ガチャガチャや、クイズや、アンケートなどして、おまけをもらう。
タワレコではTシャツとパスケースが当たって、ギャッツビーではマフラータオル、
リユースカップ使ってリュック、ポールスミスで香水サンプル、
MTVでもTシャツ当たったし、後、双眼鏡とか、サンプルCDとか、ステッカーとか。
いっぱいもらって、荷物が重くなったので、再び、ホテルに帰る。

前半は、特別みたいのがないから、お笑いステージを見ることにする。
第一部の途中から。
合間にごはん。
MTVの収録をしてて、隣のテーブルでプルコギ丼を食べる。
映ったかなぁ。
そしてまた、お笑いステージ第二部。
ss05
オリエンタルラジオ、好き。
猫ひろし、すごい人気?なんで?面白いけど、疲れる。
佐伯なんとか、どことなく、岡村ちゃんに見える。
なんとか充、鳥肌実的なかんじ。
スピードワゴン、甘いの嫌い。
インスタントジョンソン、普通に面白い。
ハマカーン、神田うのの弟。
お笑い満喫途中に、友達から電話。
ZAZEN BOYSを見に行ったら、入場規制どころか、始まらないとのこと。
後で聞いたら、2時間後にやったんだってね。
知らないで別の見た人多そう。

レポ*フェス TB(0) CM(0)

2005.08.13
更新するつもりだったけど、そんな時間ありません。
帰ってから、更新します。

サマソニ 05 TB(0) CM(0)

2005.08.12
朝、9時頃家を出て、一緒に行く人を迎えに行き、
11時頃、名古屋インターを出発。
豊田の辺りから、多少渋滞が始まる。
お盆だから、仕方ない。覚悟のうえ。
首都高に乗ってから、ガソリンがやばいってことに気付いて、
下道に降りて、給油。ここで、時間をロス。
再び、首都高に乗って、京葉線に移るところで、もう一台とはぐれる。
私たちの車は、何回か来てるから道も知ってるけど、
はぐれた車は、初参戦者のみ。
首都高の渋滞があったから、降りて、乗りなおしてもらうことに。
ホテルには、7時前に到着。
もう一台は約一時間遅れで、到着。はらはらしたよ。
去年よりも、早い時間に出たのに、遅く着いてる。疲れた。
今年は、マリンスタジアムと反対側の部屋。残念。
もうちょっと早い時間で、マリンスタジアム側だと、
リハーサルの音が聞こえたりするのになー。
お腹減りすぎで、プレナの中のカプリチョーザでごはん。
その後、カラオケ。サマソニ出演者限定カラオケ。
全部覚えてないから、練習したいのを入れて、誰かに歌ってもらって、
私は、サビの部分だけ、コーラスの練習。
特に、14日のWEEZERとOASISの大合唱の為の練習。
意外にも、SLIPKNOTの"PEOPLE=SHIT"と、
OASISの"DON’T LOOK BACK IN ANGER"が大盛り上がりだった。
カラオケが終わって、ノリノリでマリンスタジアムに行ってみる。
今年は、近づけないようになってる。
なので、メッセに行ってみる。
雨が降ってきて、すぐにホテルに戻ったけど、
オフィシャルグッズが、外で買えることを確認。
そして、13日の計画を立てて、就寝。

レポ*フェス TB(0) CM(0)

2005.08.12
今朝も、ドキドキして早起きしてしまった。
もうちょっとで、サマソニに向けて出発。
行きの渋滞はたいしたことないと思うけど、
少し早めに出ることにします。

昨日のイブは、良かったみたいだね。
ギャラガー兄弟も終始ご機嫌だったみたいだし、
明後日のサマソニのトリも無事何ごともなく、終わってほしい。
そして、欲を言えば、「Whatever」をやってくれたらいいなぁ。

サマソニ 05 TB(0) CM(4)

2005.08.11
■9/28(水) 大阪 心斎橋CLUB QUATTRO
■9/29(木) 東京 代官山UNIT


やっと、来てくれることになって、嬉しいんだけど、
名古屋とばし。。。
追加公演を切に願います。よろしく、ウェンズデー。
写真で見ると、なんか、すっきりしたんじゃない?
やっぱり、太ってるヴィジュアル系は、いけてないよ。



☆音楽☆ TB(0) CM(2)

2005.08.11
NO WARNING、JOHNNY PANIC、THE DEPARTURE、
THE ROOTS、THE SUBWAYS、IAN BROWN、
TOWERS OF LONDON、到着!

明後日だよー★
いい歳して、遠足前の子供みたいに、一日中ドキドキしてたよぉ。
明日には、出発だぁ!
これから、いろいろ、準備しないと。
忘れ物しないようにしなきゃね。

OASIS、Duran Duran、MEW、Eighteen Visionsの
ビデオクリップが見れます。コチラ
天使のようなヨーナス(MEW)の歌声が素敵すぎる。
そして、ZIPのイベント、行けるようになったよ。
嬉しいっ!!!

サマソニ 05 TB(0) CM(0)

2005.08.11
上半身裸でリハーサルするカサビアン、という密着blogを発見した。
写真が何枚かアップされてるけど、セルジオ、かっこいーなぁ。
ほんとだったら、私も行ったのになー。仕事だもん。
カサビアンは2日目。
私の予定では、途中からしか見れないけど、盛り上がってやるぅ!
で、オエイシアスも今頃、リハかな?
ん、彼らは、リハやるのかなぁ?
そういうイメージないよね。

サマソニ 05 TB(0) CM(0)

2005.08.10
OASIS、KASABIAN、到着!
DEATH CAB FOR CUTIE、到着!
THE ARCADE FIRE、到着!
SLIGHTLY STOOPID、到着!
ROOSTER、到着!
The La's、到着!


ぞくぞく、到着だよー☆
オアシスとカサビアン、一緒に来たのかなぁ。仲良しだなぁ。
明日は、サマソニイブだから、今は、名古屋にいるのかなぁ。

ロンドンのイベントでティアーズがキャンセルしたようなんだけど、
サマソニは大丈夫だよね??
今、ティアーズ、聴いてるけど、やっぱりいい!

サマソニ 05 TB(0) CM(2)

2005.08.10
HMV DANCE TENTのスペシャルゲストDJが
THE ORDINARY BOYSのプレストンだって!
絶対、行かなきゃ★

ラムシュタインが出るはずの枠も変わったし、
再度、自分のタイムテーブル練り直し。

8/13(sat.)
朝いちで並んで、Tシャツを購入。
去年、おととしを振り返って、8時前には並ぶ予定。
ブースをいろいろ見て回る。
今年も、いろいろ楽しそうなことやってそうだから、
午前中は、ブースめぐり中心。
ROOSTERを見る予定だったけど、予習を全くしてないので、見れたらで。
BUCK CHERRYは、その時の気分で。
MEWは絶対に見る!
続けて、THE TEARS、途中まで。
SLIPKNOT、これも絶対。できれば、アリーナで。
その後、DURAN DURAN
NINE INCH NAILSは終わってから駆けつける。
夜は、生ソニ参加。
ごはん食べて、メタリカの映画見て、ヨガ参加できたらやってみる。
あと、ブラブラ。

8/14(sun.)
遅めに起きて、CAESARSから。
全く同じ時間から始まる、BULLET FOR MY VALENTINEも捨てがたいので、半分半分。
BULLET FOR MY VALENTINEを見たノリで、次はALEXISONFIRE
その勢いで、EIGHTEEN VISIONS、途中まで。
マリンに移動して、THE ORDINARY BOYS
ダンステントでプレストンのDJ。
場所確保の為に、KASABIAN。でも、KASABIANも見たいので、しっかり見る。
WEEZEROASIS、ここは決定。
でも、スタンド席から眺めるか、アリーナで見るか迷い中。
そして、やっぱり、泣きながら花火。

サマソニ 05 TB(0) CM(0)

2005.08.08
キャンセルになったRAMMSTEINに代わり、8/13大阪にMINMI、
8/14日東京にBEAT CRUSADERSの出演が決定しました。
あれ?ビークルって、13日に出るんじゃなかったっけ?
大阪は出ないの?
去年のワイルドハーツみたいにはいかないものだね。
そして、ラムシュタインからのメッセージ。
早く良くなって、本当に、単独公演お願いします。

(和訳)日本のファンの皆様へ

まず最初に、私たちは今回、サマーソニックに出演できなくなってしまったことを非常に残念に思っています。
サマーソニックでの再来日をとても楽しみにしていただけに、今回の予期せぬ事故は、不運としか言いようがありません。

私たちはサマーソニック出演の為に、何ヶ月もの間準備をし、日本の皆さんに最高のパフォーマンスを披露することをとても楽しみにしていました。

サマーソニック出演キャンセルを知って、がっかりしている日本のファンの皆さんの事を思うと、私たち自身も本当に辛いです。

ぜひ次の機会に、必ずお会いしましょう。

ラムシュタイン

サマソニ 05 TB(0) CM(0)

2005.08.07
やっと、チケットが届いた。
不在票が届いてて、なかなか受取れなくて、昨日、やっと届けてもらった。
当日まで、大切に取っておかないと。

毎年やってる、サマソニ翌日のZIP-FMのイベント、MEWがゲストだって!
当たりますようにっ!!

■8/15(Mon) 18:00 START
クラブダイアモンドホール(名古屋市・新栄)
Live Guests :
MEW、THE LITTLE FLAMES、BEAT CRUSADERS 、
smorgas、GREAT ADVENTURE


サマソニ 05 TB(0) CM(0)

2005.08.02
8/13(土)大阪、14(日)東京のMountain Stageに出演予定でしたRAMMSTEINは昨日スウェーデンGothenburgにて公演中、ティルの足に誤ってセグウェイが突っ込み右ヒザを負傷しました。医師の診断によると深刻な怪我の為2~3週間は安静が必要との事により非常に残念ですが、SUMMER SONIC 05公演、韓国でのアジア公演をやむを得ず出演をキャンセルすることとなりました。ティルの早い回復を願いつつ、皆様にご迷惑をおかけ致しますことをお詫び申し上げます。

RAMMSTEIN

あーん。ラムシュタイン、見ようと思ったのにー!
ケガなら仕方ないかぁ。
いつかの、アンドリュー兄貴のように、車イスで来るってのは、無謀か?
でも、深刻なケガらしいしね。
お大事にしてください。

ということは、その穴を埋めるのは誰だ???
オーディオスレイブとか?
マンソン?
HOT HOT HEAT?
誰が来てくれるんだろー?

サマソニ 05 TB(1) CM(3)

2005.08.01
フジロック05、終わったね。
雨と泥んこの中、楽しんできた人たち、お疲れ様でした。

そして、次は、サマソニ。
とうとう、二週間切りました!

私、今年で、4年目のサマソニです。
e+の特典Tシャツは、宿泊先へ送ってもらうことにして、連絡済み。
車の手配もなんとか、無事にできて、後は、チケットを待つのみ。

サイン会と、生ソニのタイムテーブルも出た様子。
「メタリカ:真実の瞬間」これって、映像の一部を特別編集なんだね。
てっきり、全部見れるのかと思ってた。
でも、映画に集中しちゃ、他が楽しめないかぁ。
疲れて、寝ちゃいそうだし。

そうそう、サマソニブログなるものが、開設されたようです。
http://blog.eplus.co.jp/ss05
『レコード会社スタッフによるSUMMER SONIC05 リアルタイム・レポート』
とのことなので、こまめにチェックしないとね。

サマソニ 05 TB(0) CM(4)

HOME
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
リンク
過去ログ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。