FC2ブログ

・・・ オンガクとワタシ +α ・・・

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

2007.03.19
MUSE

MUSE JAPAN TOUR最終日の名古屋。すごーい楽しみにしてたライブ。
会場裏には3台のツアートラックが。豪華なセットなのかなぁって、期待しつつ、そして「チケット譲ってください」の人たちを横目にZEPPの中へ。
既に開場してて、少し出遅れちゃったけど、ロッカーに荷物預けて会場入り。
ブロックの仕切りがいつもと比べて大きくなってる。前のブロックの中央辺りで待機。
セットは大きなチューブみたいなのが、ステージ左右と中央に。大きなスクリーンがその間に2つ。案外さっぱり。
SEは打ち込み系の音楽が流れてる。ダフトパンクとかラプチャーとかカサビアンとか。
開演時間が近づくと、SE一曲終わるごとに歓声が上がる。で、10分くらい過ぎてスタート。
予想通り、始まってすぐ、前の方に詰め寄る観客。私も波に乗って移動。小柄なマシューはちょっと見えづらかったりするけど、フロアど真ん中、中央の柵のところで落ち着く。
マシュー、全身白です。水色のプリントの白いTシャツに白いパンツ、そして、白い手ぬぐいのようなものを腰にヒラヒラ。ピアノも白。寝癖っぽく見える無造作ヘアも素敵。クリスとドムは黒。
一曲目はなんと、"Knights of Cydonia"サマソニの時はラストの曲だったような。
スクリーンに歌詞が映し出される。しょっぱなから、会場全体で大合唱。
それから、盛り上がる曲が続く。ほどよく会場があったまった後は、しっとりした曲へ。
"Butterflies & Hurricanes"ライティングがキレイで、メンバーを木漏れ日のようなライトが照らす。そして、透かし模様の影がキラキラと会場の天井や壁を照らす。すごい感動。ピアノも聴かせてくれます。
"Feeling Good"この曲、昭和歌謡っぽい雰囲気があって好き。拡声器を使って歌ったり、紙吹雪をぱぁっとやったり。事前に知ってるファンの子たちは一緒になってぱぁって。みんなでやったら楽しいだろうなぁ。私もやりたかった。
"Invincible"始めの部分のギターが好き。それに続いてドラムの音が重なっていくのも好き。
スクリーンには世界中のいろんな映像が映し出されて、曲の盛り上がりに合わせて打ち上げ花火の映像も。ギターソロもかっこよかったぁ。
後半は定番ナンバー3曲、会場みんなで大合唱。
"Plug in Baby"はやっぱり盛り上がる。
そして、"Time is Running Out"、"New Born"と更に盛り上がる。
"New Born"では、ピアノからギターに変わるときに、ちょっと間があって、焦らされた感じがして、それが爆発するように一段と盛り上がりをみせる。この曲は、クリスのベースもかっこよかったなぁ。
アンコールは、"Starlight"から。みんなで手拍子。会場が一体感に包まれた感じで楽しかった。
イントロ部分が最高にかっこいい"Stockholm Syndrome"では、3人でジャムセッション。
最後の最後は"Take a Bow"壮大な感じで感動。
アルバム最後の曲で始まって、アルバム最初の曲で終わり。
すごい素敵なステージだった。
マシューも色っぽさに、もうメロメロ。
次はフジロック。

01. Knights of Cydonia
02. Hysteria
03. Supermassive Black Hole
04. Map of the Problematique
05. Butterflies & Hurricanes
06. Sing for Absolution
07. Citizen Erased
08. Feeling Good
09. Sunburn
10. Invincible
11. Plug in Baby
12. Time is Running Out
13. New Born
(Encore)
14. Starlight
15. Stockholm Syndrome
16. Take a Bow
スポンサーサイト

レポ*洋楽 TB(0) CM(0)

★サマソニ 第二弾★ - HOME - 今一番スキなバンド
COMMENT FORM





TRACKBACK
[URL] - http://to31.blog60.fc2.com/tb.php/271-ad4664a0
HOME
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
リンク
過去ログ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。